2009.02.07

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -   

2007.06.13

占いについて

一言で占いと言っても、いろんな種類があります。
タロット占い、西洋占星術、カバラ占い、ルーン占い、四柱推命、姓名判断、
零翠学、気学、風水学、易学、手相占い、人相占いetc・・・
ここ最近では六星占術や風水学がテレビでおなじみになっていますね。

みなさんは『占い』という言葉を聞いて何を連想するでしょうか。
占いって怪しい。。。
そう思っている人も多いと思います。

占いは怪しいから私には関係ない。
確かに、占いを知らないままでも生きていけます。
でもちょと待ってください。
占いを活用することによって昨日よりラクに日々を過ごせるとしたら?
占いを活用することによってあなたがあなたらしくなれるとしたら?
そうなんです。占いは活用すれば、あなたの味方になるんです。

占いは当たる人と当たらない人がいます。
占いが当たる人と当たらない人はどこが違うと思います?
占いが当たらない人は、絶対に当たらない!!という信念で行動して
いますから、そこにいい結果があっても当たりにいきません。

では占いに当たる人はどうかというと、自分で当たりに行ってるんです。
どういうことかというと、今月カレが出来ます。と言われたら
占いに当たる人は、人が集まるところに行ったり、紹介してもらったりして
カレが出来る状況をつくりにいっているんです。
その結果、一番ベストな時期にベストなカレと知り合うことができたりします。

占いに当たらない人は、家から1歩も出ずに、カレが出来るのを待っています。
その結果、カレはできません。家にじっとしていたら、ベストなカレに知り合う
時期が訪れても、知り合うキッカケはありません。
宝くじも買わないと当たらないのです。

ちょっと、占いの活用法が見えてきましたか。

タロット占いは時空から答えが降りてきます。
タロットカードの絵柄が時空からの答えです。
時空からの答えを相手に伝えるのが占い師です。

知らないより、知っていたほうがいい。
あなたも時空から輝くヒントをもらってみてはいかがでしょう。

TOP 占いについて  はじめてQ&A  無料占い申込み  プロフィール 名前の由来 お問合せ